もくじ

2011年07月29日

叶美☆

どうでもいいんですが、前から叶姉妹のひとりに似てるなあと思っていた、シンガポール人の友達がいるのです。
で、彼女は中国系なんだけど、今日たまたま機会があって漢字で名前を書いてもらったら、叶姉妹のひとりと一文字違いの名前で、驚いた。

ご退屈様。
posted by ユウク at 19:23| Comment(5) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

2011年7月16日(土)Tent Day 18

8時、陽の光で目が覚める。
テント内は3℃
外は一面霜で覆われ、キラキラしている。
昨日は今月初めて雨が降らずに、一日晴天だったから、放射冷却が進み冷えたみたい。

image-20110716233341.png
posted by ユウク at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

2011年7月14日(木)Tauranga

トモヤと雨の中、隣町へハイキング。
30分で登れるMt.Manganui。
標高は200mちょっとだけど、海辺に鎮座するこの山からの眺めは良いのです。

image-20110715181902.png
posted by ユウク at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

2011年7月13日(水)


image-20110713162616.png
毎日雨が降ったりやんだり。
毎日虹がでるのです。
posted by ユウク at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

Rotoruaについて調べる

ロトルア湖のブラウンがアツい。
平均3kg
冬にウィードを狙え。
ブラウンは菅釣り以外では、モンタナMadisonで少ししか釣っていないから、釣ってみたい

しかし湖周辺の宿が高い。
最安のキャンプサイトでも$18。

強風&雨は次の週末まで続きそう。
posted by ユウク at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

まだTe Pukeにいます。

テントに暮らし始めてから最近2週間は毎日、
晴れ→強風→雨→晴れ
を繰り返している。
今週は2日しか仕事がなかった。
ただ生活費が格安なので、貯金は減らない。でも、あまり増えもしない。
昨日はバスで1時間の町、Rotoruaに行ってみた。
温泉街の様に硫黄の匂いが立ち込めている。
ここにはイエローストーンのそれに似た、間欠泉がある。まだ観に行っていない。
トランピング(ハイキング)の情報を集め、インドアクライミングで遊んできた。
どうやらこの町、釣りが面白そうだ。
釣り道具を持ってきておいて良かった。
天気が安定したらトランピングがてら釣りをしよう。
posted by ユウク at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

2011年5月6日(金)Annie

アラームが鳴る前に豪雨で起きた。
足下が少し雨漏りしている。昨夜のおならサウンドの原因はこれだ。
今日の仕事無しが決定。

雨が止みキッチンへ行くと日本人に遭遇。
彼によると、このHolidayparkにいる日本人は僕たちだけらしい。
旅行話で盛り上がり、僕の旅行先候補に南米が加わった。

昼からマクドナルド。皆勤賞。
Aucklandで出会ったAnnieがわざわざヒッチハイクして会いにきてくれた。
さらに職場のボスが、わざわざマクドナルドに給料を届けてくれた。宿代が格安だけど、なんとか貯金が少し出来る程度。
まだ現役で使っている、初めてのバイト代で買ったスピーカーに思いを巡らせる。当時は釣りに相当入れ込んでいたのに、買ったのはスピーカーだった。
posted by ユウク at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

2011年5月4日(水)Hairy Berry → Holiday park

ルームメイトのアルゼンチン人Juanと更に安い宿へ移動。
2人でトレーラーハウスを借りることにした。
マレーシア人と中国人の歓迎を受け、隣町へMt. Maunganuiハイキング。
ビーチ
サーフィン
カモメ
写真撮り過ぎ
少し大きい茶色のまだら模様
フィッシュ&チップス
ぶっ飛んでるキウィ、古い高度計

クライストチャーチ出身のキウイ
バーイ、セコォ!〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
彼曰くそれがNZ

不審な目。
posted by ユウク at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

2011年5月1日(日) キウイ

3日前にOhakune ヒッチハイク→ Waiouru バス→ Te Puke
バスを降りてから宿に歩いている途中、ご機嫌なおっさんに出くわした。
さらにキウイ畑のオーナーに偶然会い、翌朝からインド人に混じってピッキングの仕事。
〜エスニックな音楽が流れる中、ひたすら笑い、ひたすらしゃべるインド人。

一昨日、昨日、今日
ひたすらキウイを収穫する。
日本向けのゴールドキウイ。

マックカフェで無料の無線LANに接続が日課。
昨夜はここで出会ったフランス人ファーソォアー(?)とイギリス人サイモンと意気投合し、遊ぶ。記憶が…

出会い、別れが目まぐるしい。
posted by ユウク at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

2011年4月22日(金)Old Coach Road

数枚撮った後、またカメラが壊れる。
今日のハイライトである鉄橋が撮れない。

Jaegmeister 1番高くに昇った太陽の下、ちょっと酔って帰り道。

足下さえ見えなくなるトンネル。今くぐれば、何も無かったかのようにあの日々に戻れる確信がある。
でも、向こう岸から見えた通り、出口には鉄格子。
内側から僅かに見える、新たに作られた線路。その先には結局僕が知っている駅がある。
posted by ユウク at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年4月21日(木)Ohakune

turoaのリフト係、電話
In short.
町の仕事なし
川沿いを散歩。

Miro st. からは雪山が見える。
Thenewno2 You Are Here
心から記憶が引き出され、流れ出て消えてしまう感覚

成田で壊れたデジカメが奇跡の復活!(中国でも新鑑真号から上海が見えてきたところで壊れたが、復活)
posted by ユウク at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

2011年4月20日(水)Aucland→Ohakune

aucland→Ohakune
隣中国7世 farm
willow leaf
牛牛牛
羊羊羊羊羊羊羊
羊羊羊羊羊羊羊羊

4時過ぎi-siteそばでバスを降りRimu park lodge泊
レセプションの彼(名前忘れた)と食料品買い出し、インドアクライミングへ
posted by ユウク at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | New Zealand | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

2008年2月27日(水) 部屋にて

冷え込みがきつく、風も強いという予報だったから、家にいる。

ここ最近は、休みの日に、部屋でおとなしくしていることなどなかった。適当に流している音楽で、たまたまMobyの曲が流れた。映画に出てきそうな、壮大で、どことなく悲しいようなメロディー。

とっさにモンタナの喫茶店の風景が目に浮かんだ。よくあの席で彼のCDを聴きながら、パソコンに文章を打ち込んだものだった。『ものだった』とか書くと、年配の方の昔話の様だが、それはたったの2年前のこと。その2年前のことがとても遠くに感じる、本当に自分がモンタナにいて生活していたなんて、なんだか感覚がなくなってしまうような、そんな気がする。

今年はモンタナに行けるかな?日本でも行きたいところは山ほどあることに気づいた。これからのシーズンが楽しみだ。
posted by ユウク at 14:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

2007年3月17日(土)

ひさしぶりの更新。

気がついたら、気持ち的にあんまり余裕がなくなっている、今日この頃。ひさびさにmixiを見たらとても癒されたよ。みんな、それぞれがんばってるね。

大学を休学し、昨年10月に帰国してからは、こつこつとバイトして貯金中。10月末から数週間モンタナに行くのだ!レンタカーを利用して、川や湖を釣りまわってのキャンプ生活。今から楽しみだ。

来年はニュージーかタスマニアに行きたいな。ワーホリしてみる?
posted by ユウク at 01:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

2006年9月7日(木) スープパスタうまっ!!

2から3時に熟睡してると、疲れがとれるらしいよ!なんてことを聞いたので昨夜は、その時間熟睡してみた。そしたら本当に疲れがとれたよ。ちなみにいつも2、3時は熟睡しているけどね。

最近はパイクやらバスを釣っていて、まったく本業(?)のトラウトを釣っていない。まだ時期は早いと思ったけど、ブルを求めてダム湖へ行ってきた。着いたのは昼過ぎ。かんかん照りで肌が焦げるような暑さだけど、もうまだらに木々の紅葉が始まっていて、季節の移り変わりを目で感じられる。やけに白い蝶がたくさんとんでいた。ひいてしまうと可哀想なのでゆっくり車を走らせると、いつもの倍は時間がかかってしまった。

こんな蝶もいたよ。もしかしたらガかも。
cho.jpg

ちょっとアート?
art.jpg

さてさて、トラウトの気配はまったくなく、釣れたのは日本でいうウグイ的存在のパイクミノー。だめだめ。帰り道にフラットヘッド川にもよってみたけど、やっぱりミノー。しかも良い型。でもやっぱりトラウトが釣りたいよ。明日は早起きしてトラウト狙いに行ってみようかな。
minnow.jpg


何よりも今日印象的だったのが、夕食だ!今までの自炊生活で最高の出来だったの!画像の物だけど、これスープパスタ。レシピはメールで尋ねてね笑
ああ、夕飯うまかった。
ぱすた.jpg
posted by ユウク at 14:16| Comment(11) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

2006年9月6日(水) 壁登れず

先日、前はよく昼に安いホットドッグを食べに行ったコスコで、ユーリカに住むDに会った。彼とは以前、大阪のある会社が提供するホームステープログラムのお手伝い(お客さんと一緒に楽しませていただきました。Cさん、ありがとうございました。)をしたときに知り合った。彼は小さな事務所でグラフィックデザインをする傍ら、主に南米を旅するフォトジャーナリストという顔も持つ面白い人だ。

RIMG0048.jpg

その日にDがロッククライミングに誘ってくれたので、今日は昼過ぎに2時間弱かけてユーリカへ行ってきた。

今回登った壁は前回より難易度が高かった。壁が途中でずれ、頭上にせり出しているのだ。僕はそこがどうしても突破できなかった。筋力不足かな?と思ったけれど、Dの友達の痩せ型の女の子は軽々とクリアーしていった。彼女は今回でクライミングは4回目といっていたけれど、その後も難易度の高い壁を軽々と登っていった。

RIMG0056.jpg

今日、日記として残したいのは、この壁が突破できなかった悔しさかな。本気で筋トレしよ。そしてあの女の子は何者なの??
posted by ユウク at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

近状報告

ご無沙汰してました。こんにちは。

僕は5月下旬から帰国して、去年のようにバイトをして、時間があれば遊んで、ほぼ家に帰らず、あちこち釣りの旅をしていました。まあこれは去年と同じです。去年と違うのは、前から考えていた僕がやりたい仕事について真剣に考え、その考えを実行に移したことです。その熱意が通じたのか、運が良かったのか僕は仕事を得ることができました。そのうち気が向いたら、このブログで発表するかもしれません。とりあえず30歳までは、その仕事で食べていけるかどうかの可能性を、真剣に吟味してみようと思います。

思い切って学校もやめてしまったのですが、時間の流れがゆっくりなモンタナに来て、仕事をする傍らいろいろと考えています。
posted by ユウク at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年8月3日 またモンタナに来たよ。

夕方から日の暮れる10時過ぎまで、ルームメイトのトンと釣りをしてさっき帰ってきた。もう釣りはたくさんだわ、とか早速思ってしまった。まだ帰りのチケットも買ってないことだし、雑誌の連載分の取材をして、記事が完成したら早々と帰っちゃおうかな。そんなことを思ってると、やることが先延ばしになって、結局ぎりぎりになって、焦っていそうな未来が見えてくる笑
 
しかし、東京からここに着くまで遠かった。1日に午後3時半成田発の便に乗ってシアトルに着いたのは、時差があるので同じく1日の朝8時。なんだか不思議だよね。シアトルの気温は15℃と肌寒く、荷物からジャケットを引っ張り出した。

シアトルからモンタナまでは、アムトラックという列車での移動だ。空港から電車の駅までは小一時間かけてバスで移動するのだけど、途中で空港のトイレに釣り竿を置き忘れたことに気がついた。早速空港に戻りトイレに駆け込んだ(用足しのためではない)けれど、釣り竿は見あたらなかった。一応、落とし物センターも覗いた。やっぱりない。この釣り竿はH氏から譲り受けた大切な物だった。だけど、ここで落ち込んでいても仕方がない。飛行機の中で読んだ東京からわざわざ持ってきた雑誌に、ドクターペッパーは英語で「元気を出させるお医者さん」という意味になって、はじめは薬局で「元気の出る薬」として売られていたという記事があった。それを思い出して早速自販機でドクターペッパーを買って飲んでみたら、すっかり元気になったような気になった。でも気になっただけで少し気が滅入るので缶をよく見てみると、僕が飲んだのはダイエットドクターペッパーだったことに気づいた。ダイエットの分、元気が出る成分も削られているのかもしれないな。

そんなこんなでいつも通りシアトルのダウンタウンをうろついて、電車の発車時刻まで時間を潰した。ダウンタウンでは、去年発見した向き合って立っている、ウサギのような原始人のような格好をした、大きな木の彫り物オブジェのある広場が駐車場に変わっていて少しだけ悲しかった。高層ビル群やおしゃれな町並み、それに通り行く人々を写真に撮ったりしてすっかり観光を楽しんだ。もちろんシアトル発祥のカフェ、スターバックスにも入るつもりだったのだけど、たまたま近かったカフェが、なんたらかんたらっていう違うカフェだった。注文したモカに浮いている、あわあわクリームの渦巻き模様がとてもきれいなのでとても気に入った。

電車の発車時間は予定通りだったのに、到着は3時間も遅れ、2日の朝10時にようやっとモンタナのホワイトフィッシュに到着した。

迎えに来てくれたカバちゃんと、彼の彼女と早速コスコに行って腹を満たした。それからメールを書いたり、電話をしたり、車のオイル交換をしたり、ナンバープレートを更新したり、釣りをしたりして、あっという間に日付が変わろうとしている。

そう、嬉しい知らせがあった。僕がシアトルの空港のトイレに忘れた釣り竿を、誰かが落とし物センターに届けてくれたみたいだ。そんな一報がメールを確認したら届いていた。早速明日の朝電話をして、送ってくれるように手配しよう。
posted by ユウク at 14:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

2006年4月28日(木) A釣りデビューか?

夕方にジョンソンが来て釣果報告をしてくれた。なんと彼はタフコンディションの丘の上の湖に行ってレインボーを何尾かキャッチしていた。僕はそれを聞いてとても嬉しかった。一人で釣りをし始めると、どんどんはまっていくと思う。僕の場合はそうだったから。

僕は何をしていたかというと、朝授業に出てからカフェで読書をし家に帰り読書をし、昼下がりからルームメイトのAと少し遠出をしてダムに出かけた。今日は昼寝なしなのでとても眠い。

最近彼を軽い気持ちでこの夏日本に来ないかと誘ったら、とても乗り気で今日航空券を予約した。彼は海外に出たことは無く、文化の違う日本に行くということで毎日うきうきしているのが伝わってくる。彼は近いうち1、2年のうちに彼女と結婚するので今のうちにいろいろ経験したいようだ。

僕と同い年で最近タバコを一緒に始めた悪い仲でもある。といっても毎晩家の前で1本ふかすだけだ。その1本の時間が僕らには貴重で、シリアスな相談事をしたりすることもある。以前よりも断然意気投合している。ふかした後はいつも決まって飲みながらビリヤードをして夜更かしするのでお互い寝不足だ。

今夜は悪友たちと家の前でなぜだか3点倒立大会開催。
042706a.JPG042706b.JPG042706c.JPG042706d.JPG
左からラッパ、ルームメイトA、S、ルームメイトのモテモテM
突起すべきはSの身体能力だろう。彼は僕の2倍以上の体重があるのだが、軽々と3点倒立をこなす。

昼間のダムはもちろん釣りが目的。Aはなぜだか最近釣りに興味津々で僕としてはとても嬉しいことだ。僕が先生です。えっへん。去年最後に訪れたときと比べて水位が5メートルも低くなっていた。この状況は良いのかな、悪いのかな?なんせ今日はAの釣りデビュー!のはずだった。しかしそれ以前の問題が発覚してしまった。なんと僕がルアーをすべて家に忘れてきてしまったのだ。釣り人として失格だ。しかたが無いのでダム観光だ。ぶらぶらと水際を歩く。標高があるのでところどころにまだ雪が残っていた。風もなく春の太陽が気持ちいい。と僕はこの環境を楽しもうとしていた。でもどことなくAの視線が冷たいのは当然だ。

でも次にAがやらかしてくれた。帰りはAが運転ねと帰路に着いた。ダートから塗装された道に出るところには雪の壁が出来ている。それを避けることは出来るのに強行突破だぜい!と突っ込んだところ、お約束どおりその雪の上でストックしてしまった。そこから抜け出すのに1時間もかかった。これでお相子ね。

リベンジは土曜の予定。はたしてAは今度こそ釣りが出来るのか!?
042706.JPG
posted by ユウク at 16:49| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

2006年4月25日(日) 画像追加

2006年4月21日(金) 隣町のゲームフィッシュレイク”に画像追加

042606.JPG
この画像はというと・・・。
今夜は家で焼肉。あまりの美味しさに皆感激しています。
ちなみに僕はこの画像に写っていません(笑)

posted by ユウク at 17:52| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。